読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎とひよこ

“自由気まま”をテーマにブログを綴っています。

牙狼<GARO>×FFXIV 格好良すぎる夢のコラボが実現!!美しい映像で魔戒騎士の鎧が装備できる!!

アニメ・マンガ・ゲーム・2次元 ドラマ びっくりニュース

どうも!! piyapaa☆です!!

 

人知れずホラーを狩る魔戒騎士。

格好いいですよね。あの独特な世界観たまりません。

 

牙狼ファンもしくはFFユーザーであればもうとっくにご存知と思いますが、

2017年1月17日(パッチ3.5開始)より牙狼GARO>×FFXIVのコラボが実施されます。

f:id:spade02:20170111110813j:plain

凄いですね!!この再現性・・・。

なんと、牙狼の生みの親である雨宮慶太監督クリエイターとしてFFXIVに参戦し完全監修の仕上がりのようです。

 

映像を見ましたがもう半端ないです・・・。

www.youtube.com

超美麗!!

美しすぎる映像とともに魔戒騎士や魔導馬が動いています。

 

魔界騎士の装備、かなり格好いい。

 

映像を見る限り主要な魔戒騎士の鎧を実装できそうです。

 

黄金騎士・牙狼」「銀牙騎士・絶狼」「暗黒魔戒騎士・呀」「白夜騎士・打無

そして魔導馬は、「轟天」「銀牙」「雷剛

他にも「烈火」や「布道レオ」もいます。

 

組み合わせはこんな感じですね。

ナイト=ガロ

忍者=ゼロ

竜騎士ダン

暗黒騎士=キバ

モンク=烈花

黒魔道士=レオ

 

今回の内容としては、魔戒騎士の鎧の装備(鎧や武器)、マウントを入手することができるようになります。

 

牙狼装備は全ての種族、男女が装備OK。装備部位は武器、頭、胴、手、脚。

入手方法は主にフィーストやフロントラインなどの各種対人戦(PvP)で得られるポイントによって交換可能になり牙狼装備の染色可能だそうです。

ちなみにゴールドソーサーポイント(MGP)でも交換可能ですが、こちらは染色不可のようです。

 

魔導馬「轟天」「銀牙」「雷剛」はマウント(全てフライング対応で翼を広げ飛行可能)でアチーブメント報酬になります。 

f:id:spade02:20170111113144j:plain

ちなみに轟天の取得は簡単だが雷剛はちょっと難しいらしい。

 

牙狼装備の交換に関してはこんな情報もあります。

>ルーレットを毎日1週間コツコツやれば一つ目は揃う

PvP戦績で交換可能な装備は通常よりレート下げている

>最初からカンスト(20000)していると結構入手することができる

 

あと永久実装だというような情報もありますが、永久実装であれば急がなくてもいいのかなって思いますね(笑)

 

 

さてそんな牙狼GARO>×FFXIVの夢のコラボ実現にはとある背景がありました。

2015年6月に行われた「牙狼」シリーズのトークイベント「GARO CREATOR'S kNight」。そこでは牙狼の生みの親である雨宮慶太監督FFXIVのプロデューサー兼ディレクター・吉田直樹の対談する姿。

 

そして吉田氏は自室に牙狼のパチンコ台を並べたり、FFの作中におけるキャラクターをちょっと牙狼に出てきそうな感じの雰囲気にしたり、牙狼のかなりのファンだったことを話していました。

 

僕も前からPVPのアニマル装備は牙狼っぽいなと思っていました(笑)

f:id:spade02:20170111115415j:plain

獅子をモチーフにした“ライオンズメイン”という装備ですね。

さすがに狼だと完全に牙狼になってしまいそうですね!

 

そしてこのキャラクターも。

アシエン(別名“天使い”) 

f:id:spade02:20170111115642j:plain

エオルゼアを混乱に導き破滅への道を歩ませようとする混沌の死者。

このアシエン、彼に似ていませんか?

牙狼-GARO- 〜MAKAISENKI〜 に登場する黒幕“赤い仮面の男 布道シグマ”です。

 

牙狼リスペクト”がかなり伝わってきますし、それをFFオリジナルな感じに仕上げてしまう吉田氏もカリスマ性を感じずにはいられません。

 

そんな“牙狼リスペクト”に関して披露したり、絶狼役の藤田玲さんのFFヘビープレイヤーっぷりなどで盛り上がったトークイベント。そのイベント直後に、「せっかくだから本当にコラボしようか」なんていう会話から今回の企画が本格的に始動したようです。

 

今回のコラボ企画非常に楽しみではありますし、今後もさらに盛り上がってくれるとファンとして嬉しく思います。

 

牙狼シリーズについての詳細記事

 

blog.livedoor.jp

 

 FF14が好き必見!!およそ300ページにも渡る圧巻の世界設定資料集